フリーランスのキャリアアップのコツ

フリーランスこそキャリアアップ!

キャリアアップのコツとは?

フリーランスがキャリアアップするコツは自分をよく知ることです。フリーランスになることがキャリアアップだという認識は、フリーランス特有の勘違いです。本当のキャリアアップは、フリーランスになってから自分がどう行動するかにかかっています。キャリアアップのために行動しているのに案件が決まらない場合は、案件に求めている条件が現状と合っていない可能性があります。エージェントに相談すれば、客観的に自分を見つめ直して最適の案件を見つける方法がわかります。

  • フリーランス特有の「キャリアアップの勘違い」「時間の使い方」

    フリーランスになるとキャリアアップしたかのように感じてしまうのは、フリーランス特有の勘違いです。フリーランスがキャリアアップできるかどうかは、フリーランスになってから自分がどれだけ努力するかにかかっています。複数の案件を抱えるようになると業務が煩雑になるので、案件をうまく回していけるよう時間をうまく使う必要があります。オンとオフの境界線がぼやけているからこそ、オンとオフをしっかり区切る努力も必要です。

    MORE
  • キャリアアップしたいのに案件が決まらない時は?

    フリーランスとしてキャリアアップしたいと思って行動しているのに、案件がなかなか決まらない場合があります。その原因は、案件に求めている条件が合っていないということです。自分のスキルや経験ではカバーできない案件ばかり見ていれば、いつまでたっても案件は決まりません。未経験の案件やできる限り条件に近い案件を決めたいなら、エージェントにアドバイスを求めてみましょう。現状で最適の案件を探してもらうことができます。

    MORE
新着記事
  • キャリアアップとは会社員の「昇進」だけじゃない! キャリアアップとは会社員の「昇進」だけじゃない!

    キャリアアップは、会社員の昇進だけを意味する言葉ではありません。フリーランスにとってのキャリアアップとは、現状の仕事を維持することに固執せず新しい仕事や魅力的だと思える仕事にチャレンジしていくことです!

  • 「サービス・接客系」の仕事 「サービス・接客系」の仕事

    フリーランスがキャリアを積める仕事の中には、サービス業や接客業などの仕事も数多くあります。企業での経験や趣味、特技などをうまくサービスに落とし込めば、企業などではできない経験から多くを学ぶことができるんです。

  • フリーランス特有の「キャリアアップの勘違い」「時間の使い方」 フリーランス特有の「キャリアアップの勘違い」「時間の使い方」

    フリーランスになることがキャリアアップしたかといえば、それは大きな勘違いです。本当のキャリアアップは、フリーランスになってからどれだけ努力するかにかかっています。時間管理や休日の取り方なども、フリーランスだからこそ注意したい点ですね。